ご当地フードが勢ぞろい!最北にある市場が凄い!

LINEで送る
Pocket

稚内駅から車で3分、港の目の前にある副港市場。

かつて沖合底引漁業の基地として船が行き交い、人々が集まる市場は今、

海鮮市場やお土産屋、食事、入浴などができる、 3つの棟に分かれた大きな複合施設に生まれ変わっている。

当時最も栄えた市場の面影を店内で再現したスペースがあり、

どこかなつかしいレトロな雰囲気も楽しめる。

実市場棟内

1Fの市場棟では天井に大漁旗が掲げられている海鮮市場があり、

昆布やホタテ、タコや毛ガニなど旬の味覚を手に入れることができ、 ウニの一夜漬けや、いくらなどの加工品も取り扱っている。

他にも、稚内でしか手に入らない「稚内牛乳」や 宗谷黒牛のハンバーグ、チーズなどご当地フードを総なめだ。

IMG_7560

IMG_7555

 

また、1F 海鮮丼を扱う「浮玉(うきだま)」では、稚内の港でとれたて新鮮な海鮮を堪能できる。

さらに、 屋外の波止場横丁には、宗谷の塩を使った魚出汁の塩ラーメンが人気のラーメン屋「北の香り」や、 ロシア料理店「ペチカ」ではロシアの郷土料理や ソウルドリンク、ウォッカを味わうことが出来る。

まさに、稚内の味覚を楽しむには絶好の施設だ。

 

2Fには、稚内天然温泉 「港のゆ」があり 展望大露天風呂では港を一望できる眺めで、遠くで船の汽笛が聞こえてくるとか・・・。

一日歩き回って疲れた体をゆったり癒すことも旅行の醍醐味だ。

港のゆ【大浴場】

稚内観光を満喫し、お土産選びを楽しみ、ご当地料理でお腹を満たした後は、

港のみえる天然温泉にゆったり浸かって翌日のプランを考えてみては?

 

●稚内・利尻島・礼文島、フェリー&路線バス乗り放題!

 お得フリーパス「Nパス」の詳細は、http://45npass.jp/

Print

LINEで送る
Pocket