猫好き、桃好き!?必見!展望台からの愛らしい眺め

LINEで送る
Pocket

IMG_0611

 

礼文島にある桃台猫台展望台は、岩肌がむきだしの礼文島西海岸にあり

名前の通りユニークな形をした岩を眺めることができる。

その名も、猫岩(ねこいわ)桃岩(ももいわ)である。

猫岩は海岸に浮かぶ丸みを帯びた岩で、耳のような尖りが2つ出ていることから、

まるで少し太めの猫が丸まっているかのように見える、なんとも愛らしい岩。

 

 

IMG_0703

猫好きにはたとえ岩でさえも、たまらないかわいらしさだ。

命名した人は猫好きだっただろうか。

neko

桃台猫台展望台はどこまでも広がる海に沈む夕日を眺められる場所としてもおすすめで、

こちらを背に海へ沈む夕日見つめてる姿には、哀愁すら感じられる。

 

また、猫岩を見守るようにそびえるのが桃岩だ。

まるでおおきく育った桃のような姿は、礼文島がまだ海底にあったころにマグマが冷えかたまって形成され、それが隆起してできたとされる。

IMG_5905

また、ここは今から約三百年前日高東部蝦夷と日高の国沙流の酋長オニビシとの間に漁猟場奮争に因を発し、これに当時アイヌに対する松前藩の失政と和人の抑圧が更に原因を誘発して、南の島原の乱につぐ北の大乱として天下を騒がせたシャクシャイン事件が起こったとされ、

漁場や狩り場をめぐってアイヌ同士が争った舞台として「アイヌ戦争 桃岩物語」が

今も語り継がれる場所でもある。

他にも海岸には様々な岩が多数存在する。

IMG_5895

遠目から見ると何かのカタチに見えてくるかもしれない。

この場所を訪れた際には、あなただけの「岩」を見つけてみては?

 

●稚内・利尻島・礼文島、フェリー&路線バス乗り放題!

 お得フリーパス「Nパス」の詳細は、http://45npass.jp/

Print

LINEで送る
Pocket