礼文島のバラエティ豊かなホッケ料理に感激!

LINEで送る
Pocket

 

IMG_5358

開き、ちゃんちゃん、糠にフライ!

礼文島はバラエティに富んだホッケ料理が勢揃いだ。

 

まずは、「開きほっけ」。

そのビッグなサイズに驚く。島ならではのサイズだ!

炭火でじっくりと焼き上げた脂のりのいい、島のほっけの開き!

外はパリッ!身はふわふわでジューシー!

IMG_5192

 

 

2つ目は、

北海道の名物!ちゃんちゃん焼き!と言えば、

鮭のちゃんちゃん焼きが有名だが、礼文島では

なんとホッケをちゃんちゃん焼きにしてしまったから驚きだ!

その名も「島のホッケのちゃんちゃん焼き」!

生ほっけの上に特製みそとねぎをたっぷりのせて焼く、地元民の家庭の味!

これは格別の旨さだ!

000020034826

また、島の新鮮なホッケは皮まで食べられる。

目の前の炭焼きでパリパリに焼いた皮は香ばしくてやみつきになる。

000020034832

(取材協力/海鮮かふか)

 

さてお次は、「糠ホッケ」をご存知だろうか。

新鮮なホッケを糠に漬け込んだ“生タイプのホッケ”だ!

一味唐辛子をふったマヨネーズに付けて食べれば、最高の酒の肴に!

IMG_5263

(取材協力/海鮮かふか)

 

さらに、「真ホッケのフライ」!

礼文名物の真ホッケを使ったフライだ。

外はサクッ!中はフワッ!食べ応え充分のフライを定食で食べることができる。

IMG_5765

(取材協力/たけちゃん寿司)

 

さらにさらに、「元祖ホッケ蒲焼き丼」!

礼文産のホッケを揚げて、甘辛の蒲焼のたれをかけた丼ぶり。

ホッケの下に敷き詰められた細切り昆布との相性抜群!

IMG_5789

(取材協力/たけちゃん寿司)

 

最後に、お土産にぴったりなのが、「ほっけのくんせい」!

略して「ほっけくん」!

噛めば噛むほどクセになる飽きのこない味わいだ。

IMG_5614ほっけくん身

(協力/船泊漁業協同組合)

 

香深フェリーターミナル付近には、お土産店がずらり。

ホッケを使ったお土産の多数種類あり!お好みのホッケ土産に出会えるはずだ!

 

 

 

ホッケが旨い礼文島!

島で一度はホッケ料理を食してはいかがですか?

 

 

●稚内・利尻島・礼文島をめぐる、フェリー&路線バス乗り放題の4日間フリーパス「Nパス」の詳細は、http://45npass.jp/

Npassバナー

LINEで送る
Pocket